カテゴリー「市販ゲームレビュー」の記事

2016/02/28

XANADU(テープ版)

Xanadu00

久々のX1ネタ(笑)。

最近はゲームは自分で作りはしますが、市販のゲームをやることはほとんどなくなってしまいました。今は「GameJolt」で見つけたインディーズゲームをときどきやるくらいですが、ザナドゥは私がX1に限らず今までプレイしてきたゲームの中で、最もハマったものの一つです。Wikipediaによると、X1Turboで開発され、発売もX1版が一番早かったようです。最強のザコキャラ(そこらのボスキャラよりよっぽど強い)として「CZ-812CE」というのが居たりと、X1とも縁深いゲームでもあります。思い入れのあるゲームなので、レビューも長いです(笑)

Xanadu09

続きを読む "XANADU(テープ版)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/08/15

DRAGON SLAYER

Ds01

 

・ジャンル : アクションロールプレイング
・発売元 : 日本ファルコム

 いわゆるアクション・ロールプレイングゲーム(ARPG)の先駆け的作品。当時はまだロールプレイングゲームという概念もさほど浸透していませんでした。ことコンピューターRPGについては、プレイヤー自身が文字通り「役割を演じる」という、テーブルゲームを発祥とした本来のRPGの意味から少し外れて、ゲームの進捗によりキャラのパラメータが変化して強くなっていくタイプのゲームがいわゆるRPGとして認識されてきました。まさにこの「ドラゴンスレイヤー」もそういう作品です。その後日本では「ドラクエ」や「ファイナルファンタジー」の登場により、キャラの成長+与えられたシナリオを辿っていくという要素を持つものが、RPGの王道として認識されることになります。

続きを読む "DRAGON SLAYER"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/09

WILD WESTERN

Ww_title

・ジャンル:シューティング
・発売元:ニデコムキャリー

タイトーのアーケードゲームの移植版。のハズなんですが・・・

続きを読む "WILD WESTERN"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/23

TOWARD-8

Toward8_title

ジャンル:8方向スクロールシューティング
発売元:エニックス

 その名も「8方向」というストレートなネーミングのシューティング。このころのエニックス(現スクウェア・エニックス)はプログラムコンテストを通して一般人から募った怪しげなゲームをいろいろと出しており、本作品もその一つ。昔はこのように一般人が作ったゲームが販売されることは別段珍しいことでもなく、著名なプログラマーやゲームデザイナーを輩出しています。夢のある時代でしたなぁ。

続きを読む "TOWARD-8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/06

TIME SECRET

Time_secret_2

ジャンル:タイムトラベルアドベンチャー
発売元:ボンドソフト

 西暦2552年、地球の殖民惑星ファラスがダナーク星人なるエイリアンに攻撃を受けてしまいます。人類はダナーク星人に歯が立たず、ファラスは地球に助けを求めます。タイムマシン「メタフォトン」に乗って過去と未来を行き来して、地球の歴史とも関わっていたダナーク星人の弱点を発見し、彼らに対抗できる武器を用意してファラス目指して宇宙に旅立つ、というのがざっくりとしたストーリー。

続きを読む "TIME SECRET"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/05

THUNDER FORCE

Thunder_force_title

ジャンル:8方向スクロールシューティング
発売元:テクノソフト
 後にX68000やメガドライブ、セガサターンまで続くサンダーフォースシリーズの始祖で、今は亡き「テクノソフト」の代表作の一つ。同社は当作品をはじめ高い技術力で優れたゲームを作り続けたメーカー。今でも仕事で佐世保を訪れることがありますが、ネットもなかった時代に、なぜ佐世保なんか(失礼)にこんな先進的なゲームを作る会社があったのか、実に不思議です。

続きを読む "THUNDER FORCE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)