« Smombie GO 4年越しで完成! | トップページ | おうちゲーセン »

2021/06/06

次回作『ゾンビランドフクオカ』

 Unityで制作中の次回作、今回はみんな大好きFPS(一人称視点シューティング)です。

Zlf_01
 FPSといえばゾンビものやろ!ということで、謎のゾンビ大量発生によりロックダウンされた福岡市中心部が舞台のFPSです。お隣佐賀県を舞台にしたアニメ『ゾンビランドサガ』及び2021年6月現在放送中の続編『ゾンビランドサガ リベンジ』に年甲斐もなくハマってしまい、これにあやかろうと制作を開始したものの、いつ完成するかは全く分かりません。

Zlf_02
 ちなみにゲーム内容はごくマジメなFPSで、アニメとは全く関係ありませんのであしからず(オマージュくらいはあるかも)。とりあえず序盤が遊べるアルファ版の公開くらいはそろそろできそうですが、今回は完成までにどのくらいかかるのやら・・・

Zlf_03
 以前、FPSを作ろうと思ってUnityのアセットストアで購入した「Realistic FPS Prefab(RFPSP)」というFPSの雛形的アセット。同じようなもので有名どころとしては「UFPS」というのがあるんですが、RFPSPのほうが安かったので購入したものの、当該アセットはいつの間にか更新が停止されてしまい、Unityのバージョンが上がれば今後使用できなくなりそう。

Zlf_05
 せっかく買ったのにそれではもったいないので、一つくらいはFPSを作っておこうということで制作を開始しました。小遣い稼ぎにはスマホ対応させたいところですが、処理も重くて操作も複雑なので今回はPC専用です。

Zlf_08
 適当に湧いてくるゾンビをひたすらブチ殺すだけのゲームならRFPSPを使えば割と簡単に出来てしまいますが、それでは面白くないので一応シナリオ的な要素を盛り込もうとしています。この辺のシステムはRFPSPには含まれていないので、スクリプトを自分で組まないといけません。

Zlf_07
 また、屋外の福岡市の3Dモデルは住宅地図のゼンリンさんが無償配布しているアセットを使っていますが、屋外と屋内を行ったり来たりできるようにするため、建物内部は全部自分でモデリングや家具の配置などをしないといけません。こういう部分に凝るから、いつも時間がかかるんだよなー。

Zlf_06

|

« Smombie GO 4年越しで完成! | トップページ | おうちゲーセン »

自作Unityゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Smombie GO 4年越しで完成! | トップページ | おうちゲーセン »