« やっとこさ完成、公開。 | トップページ | 【未完成】UnityちゃんのAbney Road(あぶねぃ・ろーど) »

2015/02/12

【製作中】Unity-Chan Walk(仮)

Unitywalkicon01_image

 製作中の次回作のイメージです・・・どっかで見たことあるような?(笑)
 いよいよ、本格的に3Dキャラを動かしまくるゲームを作ってみます。といっても、ほとんどの処理はUnityがやってくれるんですけどね。3Dの人物キャラも自分で作る技量など全くありませんが、Unityには3Dのモデルやテクスチャ、サウンドから何から何まで揃う、Asset Storeという強い味方がついています。無料のものだけでもかなりのハイクオリティのものが手に入ります。
 今回はその無料アセットの中でも屈指の人気とクオリティを誇る、Unity Technologies Japanの公式キャラ「Unityちゃん」を使って何か作ってみましょう。とりあえず、箱庭ゲームみたいのを前から作って見たかったので、Unityちゃんが町を歩く「Unity-Chan Walk」(仮称)としました。

Uw00

 キャラはUnityちゃんほか、女子高生や怪しいおっさんなどAsset Storeからの借り物ばかりですが、背景の建物については、リアルな日本の町並みを作りたくてほとんどを自作しています・・・が、まあ時間の掛かること。本業は建築関係の仕事をしているのでモデリングは造作ないのですが、こだわり始めるとキリがありませんね。

Uw01

 しかしまあ、今日のコンピュータの処理能力というものはものすごいです。これだけの3Dのキャラを登場させて、それぞれがUnityちゃんを追いかけたり目的地まで障害物を避けて歩いたり、という処理をさせているのですが、まったく処理落ちなんてしません。Corei7という比較的高速なCPUを使ってはいるものの、このシステムを組んだのは2年以上前のことです。

Uw02

 かつてX1でBASICでゲームを作っていたころ・・・まず主人公のキャラを動かせるようにして、次に敵キャラが自分を追いかけてくるような処理を追加すると、その時点で速度が半分になって、さらに敵を1匹増やすと処理速度は1/3になり、自分の攻撃などの処理を加えるとさらに速度が落ちて・・・と、何か新しい処理を入れる度に実行速度が落ちるものだから、いかにプログラムを効率化するかということに心血を注いだものです。もちろん、現代のゲーム作りでも効率化は考えないといけませんが、隔世の感がありますね。

Uw03_2

  一応、敵(通行人)のアルゴリズムはほぼ完成したので、これからはダメージシステムなどの作りこみを行うことになるのですが、一番時間が掛かるのはやっぱり背景とか、ステージの作りこみかなあ・・・そんなこんなで、完成にはしばらく時間がかかりそうです。

|

« やっとこさ完成、公開。 | トップページ | 【未完成】UnityちゃんのAbney Road(あぶねぃ・ろーど) »

自作Unityゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【製作中】Unity-Chan Walk(仮):

« やっとこさ完成、公開。 | トップページ | 【未完成】UnityちゃんのAbney Road(あぶねぃ・ろーど) »